ホーム > 製品一覧 > 金属用 > さび止め > エポプラ
スズカファイン株式会社

製品説明書

金属用 さび止め No.00200

更新日:2014-12-25

溶剤1液反応硬化形エポキシ樹脂系 さび止め塗料
エポプラ

特徴・機能

●溶剤1液反応硬化形エポキシ樹脂系のさび止め塗料です。 ●反応硬化形エポキシ樹脂系タイプですので、密着性・防錆性に優れています。 ●溶剤タイプなので、浸透性・速乾性にも優れています。 ●有害な鉛・クロムなどの重金属を含む防錆顔料を使用しておりません。 ●1液無希釈タイプなので取り扱いも簡単です。 ●エポーレ・メタルトップなどの下塗として最適です。

 
エポプラ
 
赤さび色
 
グレー
 

概要

主用途建築物、屋根
適用下地鉄骨、鋼板、亜鉛鉄板、ステンレス鋼板、アルミニウム板、着色亜鉛鉄板など ※どぶ漬け溶融亜鉛めっき鋼材、塩化ビニル被覆鋼板は不適
主要組成エポキシ系
荷姿15kg、4kg
赤さび色、グレー、白
仕上がり(つや/模様)-
塗装器具刷毛、ウールローラー、スプレー
希釈剤(希釈率)スズカシンナー#2000(無希釈)
塗付量(塗面積)
※塗材の場合は所要量
0.12~0.16kg/㎡/回[1~2回](93~125㎡/回/石油缶)

間隔時間(23℃)(本品2回塗の場合)工程内3時間以上 ●上塗する塗料が<弱溶剤系>3時間以上 <溶剤系>16時間以上 <水系>16時間以上 ●屋根の場合は工程内・工程間16時間以上
ホルムアルデヒド放散等級[登録]該当せず
JIS規格[製品特記]該当せず

防火認定[製品特記]該当せず
JASS18[製品特記]該当せず
塗装略号[製品特記]該当せず
消防法表示
(危険物登録商品名)
第四類第二石油類(203110)
適合下塗材本品
適合主材使用しません。
適合上塗材エポーレ、ワイドシリーズ、ラフトンワイドフッソ、ワイドエポーレシリーズ、1液ワイドシリーズ、アクリルバーン、メタルトップ、エスコートホープDXなど
備考

※上記の塗付量(塗面積)は標準状態の場合ですので、下地条件によって、大きく変動する場合があります。
 公共建築工事標準仕様など、指定仕様がある場合は該当仕様に応じた塗付量(所要量)にて塗面積を換算してください。
※詳細な情報・注意事項等については、カタログ・容器の表示・安全データシート(SDS)をご参照ください。
※記載の内容は予告なく変更することがありますのでご了承ください。

カタログ・見本帳

荷姿


1.3MB
画像をクリックすると閲覧できます。 荷姿は地域により異なる場合があります。

デジタル色見本

標準色見本のマンセル参考値・RGB参考値・調色区分をご覧いただけます。
色見本名本製品のデジタル色見本はありません

参考データ

関連資料

簡単なご登録(無料)でSDS・成分表・仕様書などの関連資料をダウンロードすることができます。

採用実績

エポプラ

 

四日市ドーム

三重県四日市市
1997年 新築
50,000㎡