ホーム > 製品一覧 > 屋根用 > 上塗材 > 水性ベスコロSi
スズカファイン株式会社

製品説明書

屋根用 上塗材 No.87700

更新日:2020-04-27

屋根用 水性1液反応硬化形アクリルシリコン樹脂系塗料
水性ベスコロSi

特徴・機能

●屋根用 水性1液反応硬化形アクリルシリコン樹脂系つやあり塗料です。 ●下塗りを選定する事により、新生瓦(カラーベストなど)・セメント瓦などに適応します。 ●アクリルシリコン樹脂系の耐候性・耐紫外線性・付着性に優れた塗膜です。 ●強力な防藻・防かび剤が微生物の発生を抑えます。 ●新生瓦への付着性に優れた水性カチオン系シーラー、水性ベスコロ下塗を設定しております。 ●水系ですので臭いが少なく、旧塗膜をリフティングさせません。 ●1液タイプです。

 
水性ベスコロSi
 
こんなところにも
 
あんなところにも
 
促進耐候性試験

概要

主用途屋根
適用下地カラーベスト、波形スレート、セメント瓦
主要組成<上塗>アクリルシリコン系 <下塗>カチオン系
荷姿●水性ベスコロSi 15kg、3kg ●水性ベスコロ下塗 14kg
白、原色(黒、オーカー色、紺、マルーン)、標準色18色(ルーフバリア)、指定色 <水性ベスコロ下塗>透明 ※旧標準色「メタリックB」は廃止いたしました。
仕上がり(つや/模様)つやあり
塗装器具刷毛、ウールローラー、エアレス ※下塗も同じ
希釈剤(希釈率)●水性ベスコロSi/清水(3~10%) ●水性ベスコロ下塗/無希釈
塗付量(塗面積)
※塗材の場合は所要量
<水性ベスコロSi>0.24~0.3kg/㎡/2回(50~62㎡/缶)
<水性ベスコロ下塗>0.15~0.2kg/㎡/1回(70~93㎡/缶)
間隔時間(23℃)<水性ベスコロ下塗>工程間2時間以上 <水性ベスコロSi>工程内2時間以上、最終養生24時間以上
ホルムアルデヒド放散等級[登録]該当せず(屋根用塗料の為、対象外となります)
JIS規格[製品特記]該当せず

防火認定[製品特記]該当せず
JASS18[製品特記]該当せず
塗装略号[製品特記]該当せず
消防法表示
(危険物登録商品名)
非危険物[水系]
適合下塗材●<新生瓦>(素地劣化が軽微な場合)水性ベスコロ下塗、 (厚膜仕上げの場合)ベスコロフィラーHG、 (素地劣化が著しい場合)ワイドシーラーEPO、ピナクルシーラーなど ●<セメント瓦>ラフトンカチオンフィラー、カチプラエアレス
適合主材使用しません。
適合上塗材本品
備考

※上記の塗付量(塗面積)は標準状態の場合ですので、下地条件によって、大きく変動する場合があります。
 公共建築工事標準仕様など、指定仕様がある場合は該当仕様に応じた塗付量(所要量)にて塗面積を換算してください。
※詳細な情報・注意事項等については、カタログ・容器の表示・安全データシート(SDS)をご参照ください。
※記載の内容は予告なく変更することがありますのでご了承ください。

カタログ・見本帳

荷姿


2.1MB

9.5MB

1.4MB
画像をクリックすると閲覧できます。 荷姿は地域により異なる場合があります。

デジタル色見本

標準色見本のマンセル参考値・RGB参考値・調色区分をご覧いただけます。
色見本名ROOF版

参考データ

関連資料

簡単なご登録(無料)でSDS・成分表・仕様書などの関連資料をダウンロードすることができます。

採用実績

水性ベスコロSi

 

ポートピア宇品

広島県広島市
2015年 改修
1,300㎡

 

バイムフルス白金

神奈川県横浜市
2015年 改修
250㎡

 

真美ヶ丘中学校

奈良県北葛城郡
2009年 改修
2,000㎡

 

上野原カントリークラブ 倉庫

山梨県上野原市
2007年 改修
2,000㎡

 

東京東信用金庫 那須保養所

栃木県那須郡
2007年 改修

 

静岡県 畜産試験場 放牧育成牛舎

静岡県富士宮市
2006年 改修
1,500㎡

 

ハイタウン石切 F棟

大阪府東大阪市
2003年 改修
1,200㎡