スズカファイン株式会社

製品説明書

外壁用(下地調整材) 塗替用(リメークシステム) No.88670

更新日:2020-07-28

シーリング汚染抑制形 水系1液エポキシ・ウレタン ハイブリッド系改修用微弾性サーフェーサー
WBリメークサーフNB

特徴・機能

●シーリング汚染抑制タイプの水系1液反応硬化形エポキシ系 改修用微弾性サーフェーサーです。 ●シーリング中の可塑剤移行を抑制するハイブリッドエマルションを使用しており、優れた密着性と共に、目地部のシーリング汚染を抑制します。 ●低温時(-5℃)でも8%以上の伸び率を維持し、シーリング上のひび割れを低減します。ひび割れ低減には、NBシステム適応の上塗材(ハイブリッド ラジカル制御形)をご使用ください。 ●幅広い上塗り色に対応する白色から濃色までの標準色8色を設定しております。

 
ウォールバリアシリーズ
 
汚染の抑制
 
シーリングへの追従性
 
標準色8色

概要

主用途建築物内外壁
適用下地窯業系サイディングボード、ALCパネルなど
主要組成エポキシ・ウレタン ハイブリッド系
荷姿15kg
標準色8色(NBホワイト、NBベージュ、NBフレッシュベージュ、NBライトグレー、NBマウンテングレー、NBグレー、NBダークグレー、NBジャワブラウン)
仕上がり(つや/模様)既存模様
塗装器具ウールローラー、エアレス
希釈剤(希釈率)清水(1~3%)
塗付量(塗面積)
※塗材の場合は所要量
0.3~0.5kg/㎡/1回(30~50㎡/缶)

間隔時間(23℃)工程間3時間以上
ホルムアルデヒド放散等級[登録]F☆☆☆☆[NSK]
JIS規格[製品特記]該当せず

防火認定[製品特記]該当せず
JASS18[製品特記]該当せず
塗装略号[製品特記]該当せず
消防法表示
(危険物登録商品名)
非危険物[水系]
適合下塗材本品
適合主材-
適合上塗材ウォールバリア弾性無機2、ウォールバリア弾性F2、ウォールバリア弾性Si2、ウォールバリア弾性BIO-2、ワイドエポーレウォールF、ワイドエポーレウォールSi、ワイドエポーレウォールU、ワイドエポーレウォールBIOなど
備考<注意事項>●WBリメークサーフNBの膜厚が不足すると、ブリード抑制、ひび割れ低減に必要な効果が得られませんので、所定の塗付量を厳守してください。●シーリング材の施工にあたりましては、シーリング材メーカー指定の養生期間等の施工方法を遵守してください。また、低温時の塗装、2液形シーリング材の撹拌不足、増打ちなどの薄膜シーリング部の硬化不良、表層のみ硬化し内部が硬化していない場合など、シーリング材の硬化不良・肉やせによりブリードやひび割れなどの不具合を生じますので硬化状況を十分確認の上、塗装してください。
●シリコーン系、ポリサルファイド系などのシーリング材には塗装できません。●災害、交通量の多い道路脇などで建物の振動が頻繁な場合、目地幅が広い場合など、シーリング材の動きが著しく大きく、WBリメークサーフNBの伸縮性を上回る条件の場合、ワレを生じることがあります。予防策として上塗りと同系色のシーリング材を施工して頂くことにより、万が一、塗膜のひび割れを生じた場合にもひび割れ箇所を目立たなくすることができます

※上記の塗付量(塗面積)は標準状態の場合ですので、下地条件によって、大きく変動する場合があります。
 公共建築工事標準仕様など、指定仕様がある場合は該当仕様に応じた塗付量(所要量)にて塗面積を換算してください。
※詳細な情報・注意事項等については、カタログ・容器の表示・安全データシート(SDS)をご参照ください。
※記載の内容は予告なく変更することがありますのでご了承ください。

カタログ・見本帳

荷姿


3.4MB

0.6MB

2.2MB
画像をクリックすると閲覧できます。 荷姿は地域により異なる場合があります。

デジタル色見本

標準色見本のマンセル参考値・RGB参考値・調色区分をご覧いただけます。
色見本名本製品のデジタル色見本はありません

参考データ

関連資料

簡単なご登録(無料)でSDS・成分表・仕様書などの関連資料をダウンロードすることができます。

採用実績

WBリメークサーフNB