ホーム > お客様サポート > よくあるご質問 > どぶ漬け溶融亜鉛めっき鋼材(鉄骨)に塗装できる製品はありますか?
7

どぶ漬け溶融亜鉛めっき鋼材(鉄骨)に塗装できる製品はありますか?

7

どぶ漬け溶融亜鉛めっき鋼材(鉄骨)は、メッキの状況によって付着不良を生じる場合がありますので、予め目立たないところで試験塗装を行い、付着性の確認を行ってください(その際、素地表面に艶が残っている場合は塗装を避けてください)。塗装前の素地調整は1ヶ月以上暴露後、表面をディスクサンダー(研磨紙P120〜240)にて入念に研磨し、白さびを除去してください。ケレンかす・油脂分などをラッカーシンナーで拭き取り、十分に清掃してください。「さびストップ」、「ワイドラスノンEPO」を下塗りし、ワイドエポーレシリーズなどの適合上塗を塗装してください。また、強溶剤タイプの「エポーレ」は直接塗装が可能です。