ホーム > お客様サポート > よくあるご質問 > 既存のふっ素塗装面の塗り替えにあたっての注意点は?
7

既存のふっ素塗装面の塗り替えにあたっての注意点は?

7

既存塗膜が溶剤系(および弱溶剤系)ふっ素塗料の場合、通常のウレタン系やエポキシ系の下塗では付着が十分に得られません。既存塗膜が当社のラフトンフッソやワイドフッソの場合は、サンドペーパーで目粗しを行った上、「ワイドエポーレF」「ラフトンワイドフッソ」などの弱溶剤系ふっ素樹脂塗料を直接塗装してください(ワイドエポーレSi・Uは塗装不可)。既存塗膜が、他社製のふっ素樹脂塗料の場合は、予め目立たないところで試験塗装を行い、付着性の確認を行ってください。なお、カイナータイプと呼ばれる高温焼付けふっ素樹脂鋼板の場合は、塗料が付着しませんので再塗装は困難です。